健康ショップ ふくろう

ショッピング

超微細振動ブルーボトル 2種類

超微細振動ブルーボトル 超微細振動ブルーボトル

超微細振動ブルーボトル

<strong>超微細振動ブルーボトル</strong> <strong>超微細振動ブルーボトル72</strong><br><br><strong>材質</strong>:ガラス瓶・樹脂(キャップ) <strong>サイズ</strong>:高さ・296mm 胴径・76.6mm 口外径・28.3mm<br>口内径・約18mm 重量・420g <strong>容量</strong>:720ml <strong>超微細振動ブルーボトル180</strong><br><br><strong>材質</strong>:ガラス瓶・樹脂(キャップ) <strong>サイズ</strong>:高さ・395mm 胴径・105.3mm 重量・g <strong>容量</strong>:1800ml

ブルーボトルに特殊技術による超微細振動波を照射しています。

超微細振動波を照射することにより細胞の働きを活性化させ、人間の機能の一つである自然治癒力や免疫力をよりアップさせ健康に良い影響を与えると言われています。

その超微細振動波を照射したブルーボトルに入れた飲料水・ジュース・お酒は、まろやかになり口当たりが良くなります。

また、ブルーのボトル自体にも良い影響をもたらすパワーがあります。

ブルーソーラーウォーターという言葉を聞いたことがありますか?

ブルーソーラーウォーターとは、太陽の力を利用した浄化水のことです。

ブルーソーラーウォーターは、ハワイの『ホ・オポノポノ』という癒し・浄化で用いられるツールの一つです。
『ホ・オポノポノ』とはハワイに古代から伝わる問題解決法です。癒しの方法で、潜在意識をクリーニングすることによって問題を解決するという思想のことです。
『ホ・オポノポノ』の中で有名な言葉が4つあります。・ありがとう・ごめんなさい・許してください・愛しています。これらの言葉をセットにして繰り返し言葉にすることで、潜在意識が変換されクリーニングされると言われます。

ブルーソーラーウォーターの作り方は、ブルーボトルに水を入れ蓋をして太陽光に30分~1時間晒します。
それだけでブルーソーラーウォーターの完成です。ブルーソーラーウォーターを飲むと潜在意識で自動再生されている不要な思考が浄化され、鬱やマイナスの思考がクリーニングされると言われています。

ブルーソーラーウォーターを飲料水として使用する場合はボトル内をきれいに洗浄してお使いください。
飲料水として使用する場合は、冷蔵庫で保管していただき3日程度です。日数を過ぎてしまった場合は体内に入れない用途でお使いください。
お風呂に入れたり、洗顔、掃除、植物に与えるなどです。

※商品の仕様・デザインは予告なく変更することがあります
※この商品は洗浄・滅菌はしておりません。使用前に水洗い洗浄をおすすめします。

<< 前のページに戻る

おすすめ商品